<体験談>短期間の日程で複数回学習したEIJIさん

 

ショーンへ

帰国して10日、昨日、TOEIC試験も終わりました。1週間1日8時間のマンツーマン授業を受けた直後だったので、若干、リスニング力が上がっていた気がします。1週間だけの滞在ですが、逆に多くの社会人は1週間程度しか休暇が取れないと思うので参考になればと思います。

1.やはり”1日中、英語をしゃべり続ける”という経験自体が貴重

私は留学などをした事が無いので、「1日中英語しか喋らない」という経験自体が稀で多くの気づきがありました。一言で言うと「自分がどこまで表現できて、どこからは表現できないか」がはっきりしました。授業時間は自分の都合に合わせて何時間にでも出来ますが、やはり短期だったので8時間位取って良かったなと思います。ちょっと疲れましたが(笑)。8時間×6日間=48時間、これだけ喋ると、さすがに「今の自分のレベル」がはっきりしますので、今後の学習計画を立てる上でも重要かなと思います。

2.授業だけに集中できる!

私は日本にいても食事を作ったり、洗濯をしたりするのが面倒な方なので、EBで3度の食事、洗濯を全て任せられるのは非常にありがたかったです。おかげで夜は予習・復習に集中できました。おまけにEBのフィリピン料理は割と日本の普通の家庭で出るものと変わらないので、胃腸が弱く海外でよくおなかを壊す私もなんの問題もなかったです。

3.先生の質が高かった

 正直、一般的に日本人のフィリピンに対するイメージだと「フィリピンで英語を学ぶ」という事に若干の抵抗があると思います。それは1.英語のレベル、2.知識レベル だと思います。

この懸念はこの1週間で完全に無くなりました。まず前提としてEBの先生達はこれまでショーンが生徒からの評価の高い先生だけを残してきたおかげで、非常にレベルの高い人が多いのだと思います。それも踏まえても、先生の知識レベルは非常に高かったです。マンツーマンで話をしていても非常に話が盛り上がりました。日本の一般的な大学生の会話と比べて”非常に知的”なイメージでした。

 英語レベルに関しては、これほど生活にアメリカ英語が入り込んでいるとは思いませんでした。テレビ、新聞、学校の授業などは英語があふれていて、アクセントなども含めてほとんどアメリカにいるようでした。インドでインド英語を聞いた時のような違和感は全くありませんでした。

4.とにかく安い!

これはもう日本や欧米豪で英語学習を考えた事がある人からすると「あほらしく」なるくらい安いです。この価格でこのレベルの英語学習をできる事を知った今、他の国で英語学習をしようという気が無くなりました。ただ、欧米豪の大学、大学院でしか学べない事があるのも事実かと思います。理想的なのは、そういった物価の高い国で「知識」を学びに行く前に「語学力」はある程度、フィリピンで上げていくのが良いのかと。実際、韓国では多くの人がそうしているようですが。

 5.最後に”生涯の英語学習の試金石に”

自分自身は外資系企業でも働いた事があるとはいえ、「仕事で英語が出来れば良いなー」とは思いつつも、必須とまでは言えないので時々勉強するけど長く続かない典型的な日本のサラリーマンだと思います。そういう人は一度、1週間の休みを利用して「どっぷり英語漬け」になる事で「自分の今のレベル」を思い知り、「じゃあ、どこまでのレベルになりたいのか」「そのためには何をどこまで勉強しないといけないのか」を考える良いきっかけになると思います。私自身は5月のGWも8月のお盆休みもEBに行くつもりです。

 以上

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



人気の記事とページ (Popular Pages)

  • よくある質問 - 9,885 views
  • 2ヶ月間のフィリピン留学!56日間で脅威の英語力に! - 7,480 views
  • <フォト>EBの食事 - 7,039 views
  • <ブログ>複数人部屋で効率よく勉強できていますか?専用スタディルーム付複数人部屋の紹介。 - 6,999 views
  • フィリピンへの短期英語留学!おすすめ4プラン - 6,544 views
  • 1ヶ月間のフィリピン留学!28日間で脅威の英語力に! - 5,711 views
  • ◆フィリピン留学持ち物リスト◆ - 5,464 views
  • 生活情報 - 5,458 views
  • <フォト>キャピタル校周辺 - 4,583 views
  • <体験談>約4週間8時間マンツーマン授業を受けたMasatoさんの感想ビデオです。 - 4,319 views