◆フィリピン留学持ち物リスト◆

フィリピン留学持ち物リスト

 

 

フィリピン留学の前に準備すべき持ち物リストは?

 

 

フィリピン語学留学の出発前に準備すべき物品やフィリピン現地で購入可能なものを

チェックしていきましょう。

 

海外留学を終える頃の荷物は予想以上に荷物が増え、苦労する事が多いです。

 

荷物はカバンの80%程度に留めて準備するのが望ましいです。

 

下記リストはフィリピン留学時の一般的な準備事項です。

 

 

必須準備物

 

パスポート 渡航時に残存期間が6カ月以上+滞在日数分必要です。(念のためコピーもお持ちください)
航空券 パスポートと往復航空券の英字のお名前が一致しているかご確認ください。
証明写真 SSP等を延長する場合に必要です。3枚ほどご用意してお持ちください。
生活費 現金もしくは現地通貨で引き出せる国際キャッシュカード、または大きなお店ではクレジットカードをご利用ください。
海外保険証書 万一のために海外旅行保険・留学保険に加入し、証明書をお持ちください。
パソン/MP3/iphone 授業を録音し宿題を出す学校が多いのでお持ちください。
筆記用具 日本製に比べると質が落ちますが、現地購入も可能です。
衣類 室内のエアコンが寒い場合がございますので長袖もご用意ください。
下着・靴下・タオル 下着を部屋干しする場合は乾きやすい素材の物がおすすめです。

 

 

おすすめ準備物

 

電子辞書 たいへん便利ですのでお持ちになりお使いください。
参考書

日本語の参考書はフィリピンでは手に入りませんので、お使いの物がありましたら

お持ちください。

水着 週末などに海に行くことができますので持っていかれてもよいかと思います。

メガネ・コンタクトレンズ

 

ご利用の方はご用意ください。

サングラス・帽子

 

日差しが強いことがございますので、必要でしたらお持ちください。
常備薬

風邪薬、下痢止め、胃薬、頭痛薬など常用しているものがあればお持ちください

(現地購入可能ですが、外国製のものは成分が強いです。)

生活必需品

(シャンプー、リンス、歯磨き粉、せっけんなど)寮には備えつけられておりませんが

現地購入が可能です。少しだけ用意しておいて、足りなくなったら現地調達が可能です。

化粧品類 現地でも購入可能ですが、お使いの物がありましたらお持ちください。日焼け止めも必須です。
時計 目覚まし時計、腕時計など
殺虫剤

雨季(6~10月)以外の時期であれば蚊はあまりおりません。かゆみ止めや虫よけスプレーも

必要であればお持ちください。蟻、ゴキブリなどの殺虫剤は現地でもご購入可能です。

デジタルカメラ 現地購入は高額ですので日本からお持ちください 充電器もあわせてお持ちください。
ドライヤー 変圧器があれば日本のドライヤーもお使いいただけます 現地でも安く購入可能です。
物干しロープ

特に下着や上質な洋服をご自身で手洗いしたい場合、

干しロープがれば部屋干しのときに便利です。

生理用品 日本の物が良いという場合はお持ちください。タンポンは手に入りにくいです。
トイレットペーパー

生活必需品同様、公共施設に備え付けがありません。現地購入が可能ですので、

こちらも少量お持ちになり現地で買い足しください。

日本食

ご飯が合わない場合などふりかけ、お茶漬けなど役に立ちます。長期の方は日本の

カップラーメンが恋しくなるそうです。現地でも購入可能ですが割高です。

 

 

※日本人はビザ無し(入国時の観光ビザ)で30日までの滞在が許可されますので、

ビザ無しで入国した後、語学学校で延長手続をします。

 

 

 

 

 

 

 







人気の記事とページ (Popular Pages)

  • よくある質問 - 10,226 views
  • 2ヶ月間のフィリピン留学!56日間で脅威の英語力に! - 8,153 views
  • <フォト>EBの食事 - 7,259 views
  • <ブログ>複数人部屋で効率よく勉強できていますか?専用スタディルーム付複数人部屋の紹介。 - 7,099 views
  • フィリピンへの短期英語留学!おすすめ4プラン - 6,849 views
  • 1ヶ月間のフィリピン留学!28日間で脅威の英語力に! - 6,091 views
  • 生活情報 - 5,606 views
  • ◆フィリピン留学持ち物リスト◆ - 5,562 views
  • <フォト>キャピタル校周辺 - 4,719 views
  • <体験談>約4週間8時間マンツーマン授業を受けたMasatoさんの感想ビデオです。 - 4,453 views