●フィリピンの税関申告書の書き方●

 

前回に続いて、今回は「フィリピンの税関申告書」の書き方。

前回の入国審査カードと比べて、使われている英文は難し目です…

 

前回の続きです。前回は入国審査について書きましたが、今回は税関申告書について。

 

税関申告書の書き方

 

 

上半分は、前回の入国審査カードと同じなのでそちらを参考にしてください。

 

 

①旅行の目的

ここでは、5のTourismでOK。

 

 

②同行の家族の人数

 

 

 

③荷物の数

Checked-in:預けた荷物の数Handcarried:機内持ち込み荷物の数。

 

 

④ 生きた動物、植物、魚、それらの加工品を所持していますか?

(その場合、検疫に進む前に係員に申告してください)

 

Are you bringing in live animals, plants, fishes and/or their products and by-products?

(If yes, please see a customs Officer before proceeding to the Quarantine Office).

 

by-product :副産物(ここでは「加工品」の意)

Quarantine:検疫

 

 

1万ペソ以上のフィリピン紙幣・硬貨、小切手、郵便為替その他フィリピン銀行が発行したペソに替えられる金券を所持していますか?

 

Are you carrying legal tender Philippine notes and coins or checks,money order and other bills of exchange drawn in pesos against banks operating in the Philippines in excess of PHP 10,000.00?

 

note:ここでは「紙幣」の意。メモ、ノート以外にも意味があるので注意

money order:(郵便)為替

in excess of ~ : ~より多い

 

 

所持している場合、フィリピン中央銀行の許可を得ていますか?

 

If yes, do you have the required Banko Sentral ng Philipinas authority to carry the same?

 

Banko Sentral ng Philipinas : ここでは固有名詞なのでタガログ語のスペル。

 

 

⑥ 1万米ドルまたは相当額を超える外貨(トラベラーズチェックも含む)を所持していますか?

(その場合、税関で申告フォームにご記入ください)

 

Are you carrying foreign currency or other foreign exchange-denominated bearer negotiable monetary instruments (including travelers check in excess of US$ 10,000.00 or its equivalent?)(If yes ask for and accomplish Foregin Currency Declaration Form at the Customs Desk at Arrival and Departure areas)

 

Denominated :~と称する

bearer:(小切手の)持参者

negotiable:ここでは「交渉できる」ではなく「(手形などを)譲渡・換金できる」

 

 

⑦ 輸入禁止商品(銃火器、もしくはその部品、弾薬、ドラッグ、規制薬品)

または輸入制限品(VCD、DVD、通信機器、トランシーバー)を所持していますか?

 

Are you bringing in prohibited items(firearms ammunitions and partthereof, drugs , controlled chemicals) or regulated items

(VCDs, DVDs, communication devices, transceivers)?

ammunitions:弾薬

thereof:それの。ここでは「firearmsのpart」と解釈する。

controlled:制限された。regulated も同様。

VCD:ビデオCD

 

 

⑧ 販売目的の宝石、電子製品、宣伝用商材、商品サンプルを所持していますか?

 

Are you bringing in □Jewelries, □electronic goods and □commercial merchandise and/or samples purchased or acquired abroad?

 

merchandise:商品上記④~⑧は、基本的にすべてNoにチェックでOKです。

 

 

⑨ サイン

パスポートと同じもの

 

 

⑩ 出国日

月 / 日 / 年 の順番で。

 

・・・以上です。これ、結構難しい英文ですよね。英語を勉強しよう! とやる気にあふれた留学生の気持ちが、飛行機の中で折られないように願います。。。

 

 







人気の記事とページ (Popular Pages)

  • よくある質問 - 9,882 views
  • 2ヶ月間のフィリピン留学!56日間で脅威の英語力に! - 7,461 views
  • <フォト>EBの食事 - 7,031 views
  • <ブログ>複数人部屋で効率よく勉強できていますか?専用スタディルーム付複数人部屋の紹介。 - 6,998 views
  • フィリピンへの短期英語留学!おすすめ4プラン - 6,535 views
  • 1ヶ月間のフィリピン留学!28日間で脅威の英語力に! - 5,703 views
  • ◆フィリピン留学持ち物リスト◆ - 5,459 views
  • 生活情報 - 5,456 views
  • <フォト>キャピタル校周辺 - 4,582 views
  • <体験談>約4週間8時間マンツーマン授業を受けたMasatoさんの感想ビデオです。 - 4,317 views