<校長ブログ>クリスマスパーティーでのスピーチ

Merry Christmas! I just wanna thank you all for coming to EB Christmas Party tonight.

メリークリスマス!今夜はEBクリスマスパーティにお越しいただき有難うございます。

 

Well, I wanna tell you three stories. It’s not a big deal, just three stories.

さて、3つの話をお伝えします。たいしたことはありません。たった3つの話です。

 

The fiirst story is about PROBLEMS. In fact, everybody has problems. Sometimes they are serious and sometimes they’re not. For the last six years of EB history, I’ve had countless ultra serious problems. Belive it or not, I cried so many times.. ><. Yup, crying is not a good event originally. But I realize that crying event is a great opportunity to improve myself. In fact, whenever I cried, I was able to develop myself faster. If I hadn’t changed myself, EB might become extinct already.. Luckily and fortunately, and thanks to everybody, I was able to change myself and I am still here at EB in the Philippines. I believe what I experienced is applicable to everybody. So I want you guys to think that whenever you have problems, you can stand and try to solve them with utmost effort instead of giving up easily. And I think we should think crying events are good chances to improve ourselves so that we don’t have to feel so sad, right?

最初の話は「問題」についてです。事実、誰もが問題を抱えています。時には重大であり時には些細なこともあります。EB過去6年間の歴史で私は数えられないほどの重大な問題を経験しました。信じられないかもしれませんが問題が原因で何度も男泣きしました。泣くことは楽しいことではありません。でも、泣ける問題を抱えることは進化する大きなチャンスが到来していると認識できるようになりました。実際、問題で泣いた時は速く成長できました。もし、成長してなかったらEBは既に存在していないかもしれません。幸運なことに、また多くの方のお陰で成長することができ、そして現在もフィリピンでEBを運営しております。私が経験したことはどんな人にも当てはまると思います。もし問題を抱えたら簡単に諦めずに我慢して下さい。そして最善を尽くして問題解決を図ってほしいと思います。問題を持つことは成長できる最高のチャンスです。そのように考えれば深く悲しむ必要もなくなります。

 

The second story is about “thinking of others”. When we are busy, we are likely to forget to think of others. Actually, for the last six years, I’ve been very busy most of the time. So I couldn’t think of others sometimes especially when I thought EB might get bankrupt soon.. As some of you know already, if we don’t think of others, situation tends to get worse. So the thing is that even if we are very busy, it’s better to think of others. To be honest, I easily forgot to think of others whenever I was super busy before. But since I learned a lot from the last six years, now I can manage to spare time to think of others. If there’s someone here who’s very busy and has no time to think of others, I encourage you to pay attention to my story.

2つ目の話は他人のことを考えることです。忙しいと他人を考えないことが多いと思います。実際、過去6年間、私は大変忙しく他人のことを考えないことがよくありました。特にEB倒産危機の際はその傾向が顕著でした。理解している人もいると思いますが他人のことを考えないと状況は悪化することが多いです。要は忙しくても他人のことを考えた方がよいということです。正直私は忙しいと他人のことを考えられませんでした。でも、過去6年間で多くを学べたので現在は常に他人のことを考える時間を作っています。もし、忙しく他人のことを考えない人がいたらこの話を参考にしてもらいたいです。

 

The third story is about DREAM. Dream can lead us to the better place and even it can strengthen and improve us surely. Well, EB is my dream. I’ve wanted to keep EB all the time. In fact I was able to improve myself faster for the last six years compared to any other time in my life. It’s because of EB’s existence. In other words, EB improves myself. I feel EB can improve myself a lot more if I can keep EB for a long time. So I’ll do my best to make EB better and better for its survival and even for my further self-development.

3つ目の話は夢についてです。夢は我々をより発展した場所に導いてくれます。更には我々を強化してくれたり成長させてくれたりします。EBは私の夢です。EBをずっと維持したいと望んできました。事実、人生の中で過去6年間が最も速く成長できた期間だと思います。それもすべてEBが存在したからです。言い換えればEBが私を成長させてくれました。EBを長期に維持することができれば更に自己を進化させられると感じています。EBの長期存続のため、更なる自己成長のためにEBをどんどん改善していくつもりです。

When I was twenty years old, I read a success philosophy book written by a famous author. The book says if we stick to dream for a long time, it will come true. I think many of you know this idea. And I know many of you might think it’s not true. Yes, I agree with you somehow. Even if we stick to dream, it might not be able to come true possibly. But I wanna tell you my idea. Don’t you think sticking to dream is already meaningful and even valuable for us? If we think about consequence too much, we might feel tired, stressed and even frustrated. But if we can enjoy everyday of sticking to dream regardless of consequence, we don’t have to be worried about anything. Am I correct? Hope many of you can enjoy sticking to your dream or goal or objective to make your life more meaningful and enjoyable. Thanks for your attention to my speech. Merry Christmas!

20歳のときに有名な成功哲学の本を読みました。その本には長期間夢を抱き続ければその夢は実現すると書かれていました。多くの人はその考えを知っていると思います。またそれは事実ではないと考えている人がいるかもしれません。私もある意味同意するところがあります。夢を抱き続けても夢が実現しない可能性はあると思います。でも、私はこのように考えます。夢を抱き続けることが既に意味があり価値の高いことだと思います。結果のことを考え過ぎると疲れてしまったりストレスに感じることがあります。でも結果に囚われず夢を抱いている毎日を楽しむことができれば何も心配することはありません。私は皆さんに夢、目標、目的を抱くことを楽しみ、そして更に意味のあるまたもっと楽しめる人生を送ってほしいです。私のスピーチを聞いて頂き有難うございました。メリークリスマス!

 shaun christmas speech







人気の記事とページ (Popular Pages)

  • よくある質問 - 10,477 views
  • 2ヶ月間のフィリピン留学!56日間で脅威の英語力に! - 8,589 views
  • <フォト>EBの食事 - 7,373 views
  • <ブログ>複数人部屋で効率よく勉強できていますか?専用スタディルーム付複数人部屋の紹介。 - 7,170 views
  • フィリピンへの短期英語留学!おすすめ4プラン - 7,070 views
  • 1ヶ月間のフィリピン留学!28日間で脅威の英語力に! - 6,411 views
  • 生活情報 - 5,673 views
  • ◆フィリピン留学持ち物リスト◆ - 5,620 views
  • <フォト>キャピタル校周辺 - 4,782 views
  • <体験談>約4週間8時間マンツーマン授業を受けたMasatoさんの感想ビデオです。 - 4,550 views